スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道を歩きました その6

--------------------------------------------------------------------------------------------------

6月16日・17日の一泊二日で全日本空輸株式会社主催のキャンペーンに参加しました。

詳細はこちら↓

週末TimeLine

過去記事はこちら↓

熊野古道を歩きました その1
熊野古道を歩きました その2
熊野古道を歩きました その3
熊野古道を歩きました その4
熊野古道を歩きました その5

--------------------------------------------------------------------------------------------------



240_1.jpg



朝ごはんには温泉で炊いたおかゆもついてます。
普通のごはんも温泉で炊いているんですって。どっちも美味しかったー!


8:40、チェックアウト。

雨はまばらでしたが、昨日の今日だし無理はしないでおこうと
湯の峰温泉から赤木越分岐を徒歩で目指す「赤木越」ルートは諦めて
バスで本宮大社から発心門王子(ほっしんもんおうじ)へ移動し
その次の水呑王子(みずのみおうじ)までの距離を歩くことにしました。



kumanoko_15.jpg



朝の湯の峰温泉、なかなか風情があります。



244.jpg



9:07、再び熊野本宮大社へ。



251.jpg



バス停に着いたら、私と同じ無印傘の人の忘れものが。
私が昨日忘れて行ったのかと思ったらしっかり結んであった。



252.jpg



そーいえば本宮大社での写真が無かったので
お掃除中のお姉さんにお願いしました。

ていうか、一人旅で自分が写ってる写真があるのって
今回が初めてだなー。



kumanoko_3.jpg



朝の本宮周辺は静かです。



663.jpg



なーんてウロウロしてたら、お宿で聞いた時間より10分早くバスが来てました。
あぶないー遠くまで行かなくてよかった。

9:20、本宮大社を出発し、発心門王子へ向かいます。



255.jpg



69番まであるよ!!!



259.jpg



9:36、本日の熊野古道歩きのスタート地点、発心門王子へ到着です。



682.jpg



降りる前に運転手さんに帰りの乗り場の事を聞いたら
帰っていく時に私の目の前でバスを停めて
次のバスは12時まで来ないけど大丈夫~?と聞いてくれました。
嬉しいなあ。



672.jpg



こちらでも一応、無事に帰れますように~とお願い。(それしかないんかい)



669.jpg



こちらの道は…わかりませんすいません。



675.jpg



9:50、それでは参りましょう。



689.jpg



ここから、実は今回の旅の本命かもしれない水呑王子を目指します。

そしてあの丸い何かはなんでしょうか。ちょっとした怪奇現象?



678.jpg



道は綺麗に整備されているので歩きやすいです。



691.jpg



ここを曲がって、まずは発心門休憩所を目指します。おやつ休憩です。



693.jpg



10:01、到着~。



262.jpg



こちらの休憩所は割と新しめみたいで綺麗でした。

でもなんか周りから浮いてます。



704.jpg



上の画像にしっかりミニ三脚が写っているのに
全く活用できていません。



kumanoko_9.jpg



そしたらなんかねー、神様とカメラに見られていたみたい。



266.jpg



力尽きたのでその7へ続く…


Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
雑誌掲載
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
撮ってる人

じゅぴ子(kano)

Author:じゅぴ子(kano)
いつもカメラと。

カメラとか
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。