スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道を歩きました その5

--------------------------------------------------------------------------------------------------

6月16日・17日の一泊二日で全日本空輸株式会社主催のキャンペーンに参加しました。

詳細はこちら↓

週末TimeLine

過去記事はこちら↓

熊野古道を歩きました その1
熊野古道を歩きました その2
熊野古道を歩きました その3
熊野古道を歩きました その4

--------------------------------------------------------------------------------------------------



180.jpg



17:30、本日お世話になるお宿のある湯の峰温泉に到着しました。

恐るべし、硫黄パワー!


世界で唯一の温泉の世界遺産、つぼ湯~。
天然の岩風呂で、一日に7回お湯の色が変わるそうですよ。

大雨のせいでそばを流れる川の激しさがハンパなかったです。



162_20120625175609.jpg



こちらの温泉は当日の予約で30分毎の入れ替え制。
天気の割に予約場所の湯の峰公衆浴場に10数人は確認できたので
この日もきっと待ち時間は結構あったのでしょう。



166_20120625175608.jpg



入る人いないだろー。と思ったけど



182.jpg



こんな感じで卵とか買って自分で温泉卵作れる場所があるから
間違える人がいるのかも?
(ちなみに↑とは違ってちゃんと整備されてます)



160.jpg



温泉卵以外にも、情報入手も自分で何とかしてねーと。



164.jpg



温泉街の商業施設は20棟もないからか、ポストが簡単。
ちゃんと手紙が届くか心配。(届きます)



176_20120625172911.jpg



あ、きっとつぼ湯帰りの方々。いいなー。



184.jpg



それにしても湯の峰温泉、このひなびた感じがたまりません。



173.jpg



暫くここでウロウロしたいけど、チェックインの時間も迫っているので
そろそろあづまやさんに移動しましょう。

あ、違う本館の旅館の方じゃなくって、



172.jpg



私はこちらの民宿。



189.jpg



写真撮ってたらおつかい?から戻ってきたお宿の方に目撃されてしまった。
恥ずかしー。

と、こちら初めてのお宿なのに初めての気がしないー。
雨でずぶ濡れだったので、玄関でタオルを貸してくださいました。

実は見た目はずぶ濡れでしたが、レインウェアのお陰で中は全然へーき。
さすがゴアテックス。ゴアテックス最強。

お部屋はこんな感じです。
ファミリーにはいいけど、カップルにはおすすめできないかな(笑)
私は好きだけどー。



191.jpg



私の泊まる部屋は「きり」。



647.jpg



このギャップ。



640.jpg



お夕食を美味しくいただきたいので、こちらは我慢。



649.jpg



オープン以来、一度も稼働していません。



661.jpg



なああんて写真を撮って遊んでたら
宿の方からご飯食べ下さいの催促が(笑)



654.jpg



鮎の塩焼き~。



214.jpg



鹿刺し~。



211.jpg



鶏と新鮮野菜のお鍋~。



217.jpg



を、ビール手酌で美味しくいただきました。

そして、食後の温泉サイコーーーーー!
最後までシャワーの温水の出し方が分からなかったけど(笑)

部屋に戻り、もろもろの充電をしながら、



221.jpg



私もシートパックでお肌を充電。
温泉パワーでツルピカにな~れ~。(む~り~)



237.jpg



そして大雨の中頑張ったカメラたちのお手入れもしつつ
明日の予定を考えながら自分で敷いたお布団で眠りにつくのでした。

その6へ続く…


Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
雑誌掲載
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
撮ってる人

じゅぴ子(kano)

Author:じゅぴ子(kano)
いつもカメラと。

カメラとか
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。